レンタカー予約なし

レンタカー予約なし、当日に借りたい

レンタカー予約なし

レンタカーを手配する際に、予定があらかじめ決まっていれば前もって予約しておけばよいのですが、急な接待や仕事などで急遽レンタカーの手配をしなけらばならなくなった時どうすればよいのか。

 

おすすめの方法は、ニッポンレンタカーのような1時間前から予約を受け付けている業者で申し込めば良いのです。

 

レンタカーを借りる場合、基本的には事前に予約が必要なのですが、ニッポンレンタカーではその予約を1時間前から受け付けているようです。

 

つまりすぐにレンタカーの手配ができます。

 

ニッポンレンタカーでは会員制度があり、入会することで、ANAのマイルが貯まったり、会員料金での利用・提携の施設を割引料金で利用できるなどの特典もあるので、レンタカーを頻繁に利用する方にオススメです。

 

駆け込み当日予約が可能な業者

 

ニッポンレンタカー予約なし

最短60分前から当日予約が可能。

 

タイムズレンタカー予約なし

最短30分前から当日予約が可能、

レンタカーを利用してみた

レンタカーの利用頻度は2、3ヶ月に一回程度借りてます。利用目的はマイカーがないため遠出する際に利用してます。

 

最近ではレンタカーはトヨタやNISSANといった大手の自動車メーカーのレンタカーより、レンタカー専門会社の格安レンタカーが沢山でており、使えればいいという感覚の私は格安レンタカーをレンタルすることが多いです。

 

自動車メーカーのレンタカーは新車並みにキレイで最新の車種を扱っています。そのため一日借りると5、6000円はザラです。

 

そこにガソリン代や保険代が入ると一日で1万円近く出費してしまいます。

 

その点、格安レンタカーだと車種は数年前の車種で中古車扱いの車になってしまいますが、およそ一日のレンタル代は半額くらいで済んでしまいます。

 

最近ではカーナビやETCをサービスでつけてくれるところもあるので非常に満足してます。

 

また、大手の自動車メーカーのレンタカーは主要ターミナル駅の側にしかありませんが、格安レンタカーだとガソリンスタンドをベースにレンタルできるので主要ターミナルまで行かなくても近所のガソリンスタンドで借りれてしまいます。

 

ガソリンスタンドで借りることで返却時にガソリン給油の割引を受けられるサービスもある(場所によります)ので、そこでも割安になります。

 

レンタカーは非常に便利ですが、使う頻度が高い場合は格安レンタカーを探してレンタルするのは一つの良い方法だといえます。

レンタカーを借りる前に確認しておきたいこと

様々なオプションが会社毎にあるので注意深くみる必要があるようです。

 

例えばレンタカー付コースのレンタカーであったり、またはオプション付きのレンタカーは、メニュー表に注意書きがない限り車のクラス別の指定となりますし、車種を詳しく指定することははできません。

 

ここで、ご利用車種例などをあげていくと軽自動車全般600ワゴンR、モコ定員4名)。コレが一番格安プランだとおもいます。

 

ランクを上に上げていくとSクラスになります1000〜1300ccマーチ系 フィットやデミオ・ヴィッツなど/定員5名クラスのくるま全般が多いようです。

 

そして次にAクラスについてはだいたい1,500ccカローラ系車種の全般を指します。

 

その上のクラスになるとクラス名は会社によって様々な名前rになってメニューになった表示されていきます。例えば2,000ccラフェスタ、ストリーム全般車種と言った所でしょうか。定員の数はおおよそ7名ぐらいではないでしょうか。

 

一番スペシャルなクラスについてはおおよそ2,000ccセレナであったりステップワゴンとかの大人数乗れる車、定員8名ぐらい。

 

ご案内されるクラスについては社定クラスとなって、それぞれのレンタカー会社で独自に定めるクラスとはちがいます。ご利用はの到着した空港営業所〜最終日の出発の空港営業所にまでとなる。

 

営業所に着いたら、先ず始めに貸出し手続きをし、運転全員の免許証を提示してください。

 

もしも免許証をご持参いただけない場合についてはレンタカーの貸出しはNG。返金もなし。ガソリン満タン営業所まで行き、車体のキズ等のチェックがございます。

行楽シーズンの当日予約に注意

レンタカーを当日借りたい人もいます。いきなり借りることになることだってありますからレンタカー業者はもちろん対応できるシステムになっているところが多いですよ。

 

もちろんサイトから予約も可能です。

 

飛び入りでいきなり「借りれません」はショックで、予定をしていたことが出来なければ大変な事なのです。

 

で、レンタカーを飛び入りで当日に借りたいという人は必ずサイト上で確認予約してください。

 

イチオシのレンタカー業者さんを紹介しもらったり、調べましょう。

 

空き車になっていて貸せる車があれば借りれる。余っている車が無ければ借りることは出来ません。

 

貸し出しできる車が無いというのは、レンタカー業者さんのすべてレンタルして無い状態です。

 

そして、土日祝日はレンタカー業者さんの慌ただしい日も当日レンタルは出来ない可能性が、車種を指定する場合も当日では運が良くなければ、なかなか借りられないです。

 

それと、当日でもネットからレンタカー業者さんのサイトで借りることが出来るかのかを見てから予約したほうがいいと思います。

 

ネットはいくつかのレンタカー業者さんを見ることが出来ますので努力しましょう。配車や返し車に関しては営業所別の営業時間内に限ります。詳しくはお問合せするパターンが多い。

 

基本的にレンタカー料金に含まれるのは基本料金、諸々税など免責補償料などがあります。

 

基本のレンタカー代金に含まれないものはガソリン代、高速道路代、パーキング代、など、又、プラン事によりけりで料金に含まれている内容が異なっております。

 

これも詳私意事はお問い合わせパターンが多いようです。

ワゴン車を借りて旅行へ

この前の週末、大きなワゴン車を借りて旅行にいってきました。3世代8名がレンタカーに乗りこみ、出発です。

 

子供たちはいとこ同士で楽しくおしゃべりしたり、ゲームをしています。

 

目的地までは、400km以上あります。赤ちゃんも年寄りもいるので、サービスエリアで何度も休憩しながらの旅です。

 

しかし、みんなでワイワイしながらだから、とっても賑やかです。

 

サービスエリアで昼食を取ったり、地元ならではのソフトクリームを食べたり、気が早いなと言いつつお土産を試食してみたりしました。

 

サービスエリアによっては見晴らしが良かったり、花壇の中を散歩できるところもあるので、いい休憩になりました。

 

そんなこんなで目的地に到着!地元のお祭りに参加したり、観光したり、温泉に入って美味しいものを食べたり。旅行を満喫しました。

 

帰りもまたみんなで乗り込みます。お土産がたくさんありましたが、広いので大丈夫。

 

帰りは私が運転してみました。普段は軽自動車に乗っているので少し不安でしたが、ワゴン車も運転しやすかったです。

 

いつもなら、家族だけで旅行に行きますが、今回は3世代旅行。みんなで車に乗れたので、行き帰りの時間も楽しめました。レンタカーさまさまです。

 

今、自家用車が2台ありますが、軽自動車を手放して、必要なときはレンタカーを借りようかという話を主人としています。

更新履歴